時代に合わせて格安サービスも誕生した風俗業界

時代の流れとともにどんなサービスも価格破壊やリーズナブルサービスが生まれるもの。

そしてそんな「安い」の文化が風俗にも!

風俗と言えば普通、ヘルス・ホテヘル・デリヘルでは安くても15,000円~20,000円はするものでしたが、

今はそれが格安風俗(格安ヘルス・ホテヘル・デリヘル)と呼ばれ10,000円~15,000円というとても安い価格で遊べるお店が多数出てきているんです。

勿論、安さの分、プレイ時間が短くなったり、風俗嬢のレベルも多少おちる事もありますが、それでも風俗という男にとって最高の遊びが、格安で満足に楽しめるのには変わらない。

風俗業界は時代や景気に左右されない、と簡単に言われがちですが、

その裏側にはこういった時代に合わせた経営努力があるんですね。

風俗に格安・激安の文化が

風俗と言えば彼女のいない男性でも若く可愛い女性と彼女のように楽しくエッチなプレイができる場所。

しかし当然、そのれ相応の金額が必要と言うというサラリーマンや学生にはつらい難点も。

しかしそんな少なくとも1万円札が必要だった風俗に、激安・格安の流れが!

なんと1万円ぽっきりで遊べる格安風俗や、1万円以下で遊べる激安風俗が続々と出てきているんです。

風俗なのに安い、エッチな事ができるのに安い、そんな格安風俗、激安風俗。

風俗業界の明日は明るいです!